2006年09月24日

お久しぶりです。。

シロバナサクラタデ雌花1.jpg
 みなさま、ごあいさつもせず、間が空いて失礼をいたしました。書くアイデアはあるものの、形にする気持ちの余裕がなく延びてしまいました。その間にも自然での出会いは続けておりました。ただ自然と『この花でどんな記事を作ろうか』と考えつつ写真を撮るようになっていたことにやがて気づきました。
 更新されていないにもかかわらず、温かいコメントを下さった方々をはじめ、ブログ再開に声をかけてくださった方々には感謝しております。ぐずぐずしていたのに背中をトンと押していただいたように感じました。ありがとうございます。
 まだどういう記事を書くのかわかりませんが、再開していきます。更新頻度は遅くなると思いますが、歯抜けだらけのカレンダーをゆっくりとうめていこうと思います。
                                                 ふらり

 っとっとっと、肝腎の花の紹介が抜けました(^_^;)。え〜シロバナサクラタデの雌花1輪(いちりん)です。先ほど図鑑を見たら雌雄異株であることに先ほど気づき、画像の取り増しをすることが必要になりました(-_-;)。ということで、再開記事はシロバナサクラタデでないと思いますが、この花も旬!のうちになんとか紹介します。
posted by ふらり at 18:59| 千葉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。