2008年09月07日

わきんずの夜

 こんにちは。これは、前回のイトタヌキモの開花の少し前のお話です。ある平日の夜、仕事から帰って、一息ついてから、何しているかなあと、そっとベランダに出て、いきなりフラッシュをたいて撮影してみました。
すると、
睡蓮鉢080827-1
 わきんずexclamationまなかなの一方はウォータークローバーの陰を寝室にしていました。ひめだかんはなにやら夜更かしのようです。わきんずのもう一方はお出かけ?
 数分後、またフラッシュをたいて撮影してみました。すると
睡蓮鉢080827-2
 撮影方向が90度変わっているのはご愛敬(^_^;)。
水中に沈めたウォータークローバーの鉢の中に人影ならぬ金魚影が!
睡蓮鉢080827-3
 もう一尾はここを寝室にしたようです。いいところを見つけましたね〜。この頃は、まだ水が澄んでいて水底まで見わせていたので、わきんずexclamationまなかなも安心して眠れる場所を確保するのに苦労していたようです。
 今は、水もよい具合に濁ってきて、昼間でも底がよく見えなくなりました。いつもあえなくなるのは少しさびしいですが、ブライバシーが守れるようになって、わきんずexclamationまなかなも気楽になったかな。会えないわけでなく、餌をあげるととっても!元気よく!(^^)!出てくるので、お互いにベランダ生活を楽しんでます。
posted by ふらり at 18:40| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ベランダ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

彗星のように

こんにちは。今回のベランダ生活は、彗星=3 のようにあらわれた新人の紹介です。と言っても、わきんずexclamationまなかなと同じスーパーのペットコーナーで買ってきただけなんですが。もともとわきんずexclamationまなかなを買った時に、一緒に買っていた先々代のコメットがいたんですが、早々と本当に星になってしまった(T_T)ので、このブログに書き始めた時には既にいなかったのです。それで、奥さんもわきんずexclamationまなかなひめだかんだけではさびしいので、先日一緒に買いに行き、2尾を連れて帰ってきました。
 それでは紹介します。どちらも「彗星」のように尾が長いコメットです。
コメットたん080830
 こちらは、頭の上が赤い(丹頂)ので、丹頂鶴にちなんで「たん」ちゃんです。奥さんが名付けました。
もう一尾は…
コメットわかめ080830
 こちらは、頭の赤と白の境がまるでオカッパ頭のようなので、オカッパ頭と言えばサザエさんのわかめちゃん。ということで、「わかめ」ちゃんとなりました。上のイラストはわかめちゃんではありませんが(^^ゞ。。

コメット080830-1
 買ってきた当初は病気を持っているかもしれないので、一週間はバケツで様子見です。になった先代(またいつか。。)から学びました。で、こんなに寄り添っていて仲がいいなあなんて、この頃は思っていたのですが、どうやらそうではないみたい。私たちにまだ慣れていないかったこの頃は、ベランダに出た私たちに気づくと、底で寄り添ってじっとしていたようです。睡蓮鉢に移した今では、お互いを追っかけまわしています(^^ゞ。。
 なので、浮き餌を与えても見ていると全然食べにこないんです。そこで、部屋の窓越しにそっと覗いていると、、
コメット080831-3
 おやおや?餌に気づいたかな?前を向いた珍しい画像なので、「わかめ」ちゃんの髪型?がよくわかりますわーい(嬉しい顔)
コメット080831-4
 「わかめ」ちゃん、ついに食べ物に気づく!!
コメット080831-5
 てな具合で、最初に食べたのは「わかめ」ちゃんでした。でもテトラゴールトという市販の餌は食べるのですが、「わきんずexclamationまなかな」が大好きな、食パンをちぎったものには、箸じゃなかった口をつけませんでした。贅沢なのかなあ。。
posted by ふらり at 15:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ベランダ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

コメットの特技と夏のきらめき

 こんにちは。今回は、映像を少し紹介します。
まずはこちらから。

あら不思議。バケツの中は水はとても静かで流れていないのに、コメット「たんちゃん」と「わかめちゃん」は後ろに下がっていきます。必死に前に泳いでもまたまた後ろへ流れていきます(*^_^*)。特に「たんちゃん」は得意そうになんどもやっていました。おもしろいですね〜。最後は画面からフェイドアウトしていきました。金魚にこんな芸exclamation&questionができるなんて。しかもわがベランダにきて初日にexclamation×2。ちょっと感心してしまいましたよ。でも、私がベランダに出ると、また底で二人してじっとしていました。なんかコメット達がかわいくなりました(*^_^*)。今はこんな芸は披露しないんです。なんか貴重な映像になってしまいました。
 セミの鳴き声が聞こえますか?下のyoutubeの映像のほうがはっきり聞こえるかもしれません。

次の映像はこちらです。さてなんでしょう。


こたえは、コメットたちのいるバケツの水面の輝きが部屋の天井に映っていたのでした。撮影したのは8月最後の日、夏のきらめきが今は懐かしく感じます。

こちらのブログの映像は小さいので、コメットたちを大きい画像で見ていただけるのであれば、下記のyoutubeのサイト(下をクリック)でぜひどうぞ。
http://jp.youtube.com/watch?v=PNWKJcFGWMo

posted by ふらり at 20:41| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ベランダ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

一緒に暮らそう!

 バケツ生活をしていたコメット「」ちゃんと「わかめ」ちゃんですが、1週間たっても幸いにも元気!でしたので、晴れて「わきんずexclamationまなかな」と、おっと忘れた「ひめだかん」と一緒に暮らしてごらんということで、お引っ越しです。
 ただし、お引っ越しの前に、睡蓮鉢を少し改造しました。というのは、少しでも生活スペースを広げるために、水の量を増やしてあげようと思っているのですが、一方、先々代のコメットは尾が長いのか外へ飛び出して★になってしまいましたので、それもないようにしたいなと思っていました。
 そこで、睡蓮鉢はこのようになってしまいました〜。
睡蓮鉢080907-2
 あれあれ、睡蓮鉢の周りになにかが!横から見ると…
睡蓮鉢080907-1
てなかんじです。100円ショップでPPボードを買って、むりやり貼り付けました(^_^;)。半透明なのでまあいいか。これで、13cmほど高くできました。それから、
睡蓮鉢080907-3
 これも100円ショップで買った金網を3つ組み合わせたもの。これでジャンプして、お外に出るのを防止しようという意図です。
睡蓮鉢080907-4
 コメットたちが入った当初は、みんなでばらけて、お互いを警戒中?
睡蓮鉢080907-5
 でも直にに仲良くなりました?どうかな??
ふぐた家人形焼き
 さあ、みんなで仲良くしてねるんるんということで、こちらは、海ほたるで買ったサザエさん人形焼きから、ふぐた家のみなさん。たまは磯野家かな?まあいいや。こんな感じで仲良くしてほしいものです。
posted by ふらり at 19:25| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ベランダ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。