2008年10月04日

季節と匂い

 こんにちは。10月に入って、秋めいてきました。私が秋の真っただ中にいることを街の中で感じるのは、どこからか流れてくるキンモクセイの匂いです。キンモクセイって不思議な花。いつも匂いに気がついて、それから花の姿を探すのです。花ってその姿を見つけて、近づいて、鼻をくっつけて匂いを感じるものって思っている私には、キンモクセイの姿は見せぬけれど、どこからかやってくる甘いこの匂い、とても心がうきうきしてしまいます。この匂いに出会ったとたん、ああそうだ、秋なんだなあって、立ち止まってしまう、そんな花です。
 良い匂いの花って、ほかにもありますね。夜ベランダに出ると、なんとなくよい匂いがしてきました。
ヤコウボク081004-1
 「夜香木」でした。この木は、実家の母が挿し木して育てたものを8月にもらって帰ったのでした。8月に実家に帰っていたころに、実家の「夜香木」は満開でした。母は夕方になると「夜香木」を玄関の中に入れるので、夜は玄関から良い匂いが漂ってきました。もらって帰った時は咲くのは来年かななんて思っていたのですが、今頃咲き始めたのでした。なんか季節が逆戻りしたのかななんて思ってしまうほど不思議な匂いでした。
 「夜香木」はインターネットで見るとナス科の花、西インド諸島!からやってきたそうです。なるほど日本では季節に関係なくても不思議じゃないのかな。
 左隣に咲いている紫のきれいな花は、デュランタ タカラヅカ。奥さんに教えてもらいました。野草以外は全く知らないので(^_^;)。。タイワンレンギョウというそうですが、熱帯アメリカ産だそうです。こちらもよい香りがします。
 写真はフラッシュをたいていますが、きれいに撮影できました。
ヤコウボク081004-2
 地味な花ですが、匂いは不思議です。キンモクセイとは違い甘くない、でも香るとこの花!ってすぐにわかる匂い。個性のある良い匂いです。
 私にとっては、涼しい夜に過ぎ去った夏が懐かしくふっとよみがえる香りでした。
ラベル:夜香木 ベランダ
posted by ふらり at 23:34| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ベランダ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふらりさんこんにちは。
夜香木はわたくしの家にもあって、夜良い香りをさせますが、この香りを嗅ぐと不思議と寝付きが良く、何か眠りを誘う成分でも入っているのでしょうか。
ですから、花が咲いている間の昼間はベランダに出しておりますが、夕方になると家の中に取り込んでおりました。ただ、朝になったら早く外へ出しませんと、花がぽろぽろと全部落ちてしまうので、部屋の中は落ちた花だらけなどと言うことになってしまいます。
Posted by onjo at 2008年10月10日 07:07
onjoさん、こんにちは。いつもありがとうございます。夜香木は朝見ると、花を閉じようとしていました。ということは、すくなくとも二日は咲いているのでしょうかね〜。興味がずれているので追跡調査はしておりません。眠りを誘う成分とはおもしろい視点ですね。もともとは花粉を媒介する蛾を呼ぶための匂いと思いますが、思いがけずそんな効果もあるのでしょうか?もちろん蛾が眠っては困りますが。。
Posted by ふらり at 2008年10月14日 18:54
「友達の中で処女なのは私だけ…誰でもイイからバージンを貰ってほしい!」そんな女性が沢山いる事をご存じですか?であいが無かった、家が厳しかった等の理由でHを経験したことがない女性がたくさんいるのです。当サイトはそんな女性たちと男性を引き合わせるサイトです!http://movie.mp3hvanchkara.com/
Posted by サイトマスター at 2010年01月08日 00:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。