2006年05月18日

ヘビイチゴ? (3) みんなでお花を作りましょう〜。

この記事は続きです。最初の記事はこちら(←クリック)です。
 
今日の材料はこのとおり。
ヘビイチゴ花弁.jpg‥ハートマークは花びらです。何枚使ってもいいですよ。    
ヘビイチゴ雌しべ.jpg雌しべ雄しべのセットです。    ヘビイチゴ簷片.jpg萼片です。何枚使ってもOK。                ヘビイチゴ副簷片.jpg副萼片です。これも何枚でも。 ヘビイチゴタ5.jpg‥最後はです。
 
さあ、これらの素材を使って、みんなで遊びましょう。何ができるでしょうか。
 私が作った例です。
 


これは?
ヘビイチゴ作り花.jpgきれいおかわいいができました!
次は?
ヘビイチゴ作りタ.jpgこちらはるんるんですね。
 次は?
ヘビイチゴ作り魚.jpg水瓶座??


最後は?
ヘビイチゴ作り顔.jpg だれがく〜(落胆した顔)!?ひげおやじ?(-_-#)
 
まあ、こんな感じで、『ヘビイチゴ』の素材を使って遊んでみました。昔子供のころだったら、花を取ってきて遊んだでしょうね。今もあんまり変わりませんね(^^♪
 
 今日は本当は花びらの枚数の異なる花を紹介する予定でしたが、なんか遊んでしまいました。週末でもないのに‥。
また次回(←クリック)!

posted by ふらり at 21:04| 千葉 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 春爛漫の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜
ふらりさん更新が早いですね〜追っかけられません(~_~;)
此れ楽しい童心に帰れますね〜
私は猫を作ります。
お花の魚可愛いですね、魚=おとと何です(私のHN)
こんなの作れるブログいいですね〜
私のところは無理かな・・
Posted by おとと at 2006年05月19日 00:57
ははは!・・”ヘビイチゴ”結構乗ってますネ♪
今だにヘビイチゴの実って・・喰えるのか否か!(悩んでいるGreenでっす!)

身近な花のラフなコメントで・・・
我HPのコンセプトもふらりさんのブログ拝見すると・・反省しきりです。
今日ハナイカダを撮りに行きます♪
Posted by Green at 2006年05月19日 07:52
おととさん、ありがとうございます。
「おとと」ってお魚のことだったんですか。初めて知りました〜。インターネットで検索すると関西ではおととと言うって書いてありました。
猫ちゃんもいいですね。こんな遊びもブログにしてしまいましたが、おもしろいです。
Posted by ふらり at 2006年05月19日 20:41
Greenさん、ありがとうございます。
はっきり言って遊んでます(^^♪。でもこういうのとても好きなんです。こちらのほうが好きだったりして‥。
お天気ぐずぐずしていますが、ハナイカダ撮れましたか?
Posted by ふらり at 2006年05月19日 20:47
楽しいですね〜♪
ふらりさんのブログはお勉強もできて
楽しいです。ふらりさんが学校の先生だったらこども達は楽しくて自然大好きになるでしょうね。(*^_^*)

”おとと”ですが、私が子供のころ、赤ちゃん言葉でこどもにお魚のことを言う言葉だったような・・・
ちなみに、私は東京生まれです。

ウマノアシガタから始まってヘビイチゴと
興味が尽きないです。いつもあれ?これはなんだっけと図鑑を見直していましたが
これからは見分けがつきそうです。

今、植木鉢でヘビイチゴの仲間らしき野草がそだっています。どんな花が咲くのか?
はたまた食べられるのか、毎日眺めています。(^_-)-☆
Posted by のんママ at 2006年05月19日 22:45
のんママさん、ありがとうございます。
こんなに脱線していては先生にはなれませんね(*^_^*)。でも子供さんには自然に触れて育ってほしいですね。自然に触れる機会は大人になれば少なくなります。それに大人になって私のように興味がまた沸いても、子供の時とはちょっと違う見方なんです。だから子供の心での自然とのふれあいってとても大切だと思います。
 のんママさんの植木鉢の花と実、楽しみですね!
Posted by ふらり at 2006年05月20日 07:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。