2006年07月06日

ヒロハノカワラサイコ (2) 他の仲間より少し遅れて咲きました。

この記事は続きです。最初の記事はこちら(←クリック)です。
今日の主役も‥
ヒロハノカワラサイコ (広葉の川原柴胡)
バラ科キジムシロ属

私が出会ったのは‥千葉県 6月 荒地、砂地(海辺近く)
千葉県評価:重要保護
ヒロハノカワラサイコ1.jpg
3.茎について
 根元から四方八方に茎を伸ばしているのがわかります。茎は同じ仲間のキジムシロと同じように地を這うように伸びています。そして、茎には白い綿毛がたくさんついていました。なんかかわいいね(*^_^*)。
 
4.葉について
 上の画像でも葉が鳥の羽のように見えますね。下の画像に更に拡大したものを示しました。葉は小葉に分かれ、奇数です。下の画像の葉は15枚でした。ひとつひとつの葉も鋸のように裂けており、かわいいです。図鑑によると小葉の枚数は7〜15枚です。
ヒロハノカワラサイコ2.jpg
 さて、他のキジムシロ属の花と比べてみましょう。こちら(←クリック)を見てくださいね。小葉はミツバツチグリは3枚、オヘビイチゴは5枚、キジムシロは5〜9枚、そして、ヒロハノカワラサイコは7〜15枚と徐々に増えていますね。ひとつひとつの小葉のぎざぎざも他のミツバツチグリなどの葉にもありますが、ヒロハノカワラサイコのぎざぎざは葉が細くなった分も含めてよく目立ちます。な〜んかそれがぱっぱっぱっとかわいいのでした(*^_^*)。
ヒロハノカワラサイコ3.jpg
5.花について
 花は一見して同じキジムシロ属の花と全く同じです。黄色い花びら(花弁)は5枚。下に裏側から見た画像を示しますが、萼片、副萼片とも5枚です。萼片と副萼片は同じ形ですが、大きさが少し違います。花を見ただけでは、他とは全く見極めができません。
ヒロハノカワラサイコ4.jpg
 
6.花いろいろ
 いつもながら、いつものシリーズです〜。
ヒロハノカワラサイコ5.jpg
 上の画像は花びら(花弁)4枚です。萼片も4枚ですね。
ヒロハノカワラサイコ6.jpg
 上の画像は花びら(花弁)6枚です。でも萼片は5枚?
ヒロハノカワラサイコ7.jpg
 裏から見てみました。副萼片は6枚ですが、萼片が1枚足りませんでした。

 あ〜長くなってしまいました。ということで、もう一回(←クリック)つづいてしまいます〜。
posted by ふらり at 23:59| 千葉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 梅雨の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふらりさん今日は。ヒロハノカワラサイコの葉のアップ写真を見ますと、深い鋸歯と共に厚さがあるのでしょうか。荒れ地や砂浜に生えると言うことですから、言ってしまえば、まあ、栄養不足と水分不足の土地柄でしょうから、さもありなんですかね。春先のタンポポなども、葉の鋸歯が深くほとんど葉脈だけなどというのもありますからね。それとこれとは違うかな?
Posted by onjo at 2006年07月07日 18:52
こんばんは!
春先のタンポポですか。そこまで観察していませんでした。onjoさんは鋭いですね。本来のすみかは川原なので、水分不足とは考えにくいのですが、私が出会った環境は海辺近くなので、水分不足の可能性はあります。すると、アツバスミレの記事と同じように、葉が厚くなる理屈は成り立ちますね。ご指摘ありがとうございました!
Posted by ふらり(onjoさんへ) at 2006年07月07日 20:06
バラ科キジムシロ属という事で・・
蛇イチゴなのか・・
葉に切込みが入っているのには其れなりの条件があるのでしょう〜
どんな実が成ってくれるか楽しみです。(*^_^*)
Posted by おとと at 2006年07月07日 20:10
おととさん、こんばんは!
葉の切れ込みの意味はよくわかりません。ひとつは上のonjoさんの考えのとおり、乾燥に耐えるため、葉の面積を少なくしているという考えです。究極はサボテン君というわけです。でも川原で乾燥といわれてもということもあるので、もうひとつ強引なこじつけを(^_^;)。川原は時期によっては水があふれて流れるような場所だとします。すると、水草のように、葉の面積を小さくした方が流れる水の抵抗を少なくできて、葉を失う危険性が少ないから。なあんて、こじつけはどうでしょう(^_^)。
Posted by ふらり(おととさんへ) at 2006年07月07日 22:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20347333

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。