2006年06月08日

J.S.Bach Messe in h-moll BWV232

 今日の記事はただの日記です。
 
 今日は幸せな一日でした。仕事帰りに、クラシックのコンサートに行きました。
 
 J.S.バッハ ミサ曲ロ短調 BWV232
 Philippe Herreweghe指揮
 Collegium Vocale Gent演奏、合唱
 Johannette Zomer:soprano
  Damien Guillon:Counter-tenor
  Jurius Pfeifer:tenor
  Thomas.E.Bauer:baritone
 
 私はクリスチャンではありませんが、バッハのカンタータなどは好きでCDでよく聴いています。今回ヘレヴェッヘ来日コンサートに初めて行きました。コンサート自体はBach Collegium Japanについでまだ2回目です。ミサ曲の意味もいまいちよく理解しておりませんので、とりあえず感想です。
 ミサ曲ロ短調は合唱が4声(ソプラノ,アルト,テナー,バス)のほかに5声、6声、そして4声の二重合唱(8声)などいろいろなパターンがありますが、今ままでCDで聴いただけだったので、いまいちよくわかりませんでした。実際に見ることでそういうことなのかと認識しました。またコルノ・ダ・カッチャはホルンでやっていましたが、なかなかがんばっていました!
 ミサ曲ロ短調は合唱曲が多く、ソリストの活躍する曲の割合は少ないのですが、どの曲もよかった!いいソリストでした〜。
 いままでCDで通して聴いたときよりも、曲が進むにつれての感動が大きかったです。特にCredoのCrucifixusを経てSancusからDona nobis pacemへの平安への感謝の気持ちがあふれていくところが大好きで、とっても感動exclamation×2るんるん
 ただ、自分の好みよりはちょっと音楽の進み具合が早かったような。ヘレヴェッヘの指揮は熱!があふれていましたが、音楽はミサ曲らしく淡々と進んでいましたよ。CDではDiego Fasolis指揮のが一番好きです。ちょっと劇的過ぎるんですけどね。でも、感動は実際のコンサートのほうが何十倍もおおきいなあ。その分お金も。。
 
 最後に、千葉県在住の私とっては池袋は結構遠かったです。。ということで、今夜は遅いので夕食抜き。。
なんか訳わからないことかいてしまいましたが、すみません。明日からはまた元に戻ります。おやすみなさい。
ミサ曲ロ短調パンフレット.jpg
posted by ふらり at 23:59| 千葉 ☁| Comment(7) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

お久しぶりです。。

シロバナサクラタデ雌花1.jpg
 みなさま、ごあいさつもせず、間が空いて失礼をいたしました。書くアイデアはあるものの、形にする気持ちの余裕がなく延びてしまいました。その間にも自然での出会いは続けておりました。ただ自然と『この花でどんな記事を作ろうか』と考えつつ写真を撮るようになっていたことにやがて気づきました。
 更新されていないにもかかわらず、温かいコメントを下さった方々をはじめ、ブログ再開に声をかけてくださった方々には感謝しております。ぐずぐずしていたのに背中をトンと押していただいたように感じました。ありがとうございます。
 まだどういう記事を書くのかわかりませんが、再開していきます。更新頻度は遅くなると思いますが、歯抜けだらけのカレンダーをゆっくりとうめていこうと思います。
                                                 ふらり

 っとっとっと、肝腎の花の紹介が抜けました(^_^;)。え〜シロバナサクラタデの雌花1輪(いちりん)です。先ほど図鑑を見たら雌雄異株であることに先ほど気づき、画像の取り増しをすることが必要になりました(-_-;)。ということで、再開記事はシロバナサクラタデでないと思いますが、この花も旬!のうちになんとか紹介します。
posted by ふらり at 18:59| 千葉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

ともに歩いて行く人と

 またまたご無沙汰してしまいました。。
 実は、昨年2007年に 結婚 しました。
 そして30数年間住み慣れた千葉県を去り、東京都へ上京!しました。今は靴の形をした町に住んでいます。仕事も変わり、何もかもが新しいスタートになりました。そのため、ブログまで手が回りませんでした〜。

 さて、ブログ再スタートの最初は、披露宴についての画像を載せます。披露宴は、お庭でと思い、濃い緑の中、ガーデンウェディングを。

ガーデンウェディング.jpg

 心温かな宴にしたいと二人で考え、パンフレット、リングピローは自作しました。

パンフレット.jpg
指輪.jpg

 ウェディングケーキも二人で考えたデザインで作っていただきました。
猫が好きなので。下からの足跡は、、もちろん私が登ったということで(^^ゞ。。

披露宴ケーキ.jpg

ということで、千葉県在住ではなくなってしまいましたが、千葉県で撮影した画像がありますので、それを時々アップしていこうと思います。これからもよろしくお願いいたします。

 ともに人生を歩いていける人と出会えたことに感謝します。かわいい

タグ:結婚 新生活
posted by ふらり at 21:30| 千葉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。